特集・おすすめ情報

人気コンテンツ

アナリスト注目株情報
証券・金融業界のプロが連日注目株を配信!
注目株・銘柄ランキング
仕手株・急騰株・低位株・優待株など話題の注目株掲載!
株ブログ ランキング
人気の株ブロブを網羅、隠れた実力者を探せます!

注目株情報・銘柄ランキング

★ これから上がりそうな銘柄
★ 今注目されている銘柄
★ 仕手株の疑惑がある銘柄
★ 低位株・ボロ株注目銘柄
★ 株主優待ランキング
★ 短期上昇を狙える銘柄
★ 2ちゃんねるで話題の銘柄
★ ニュースになっている銘柄

業種別 注目ランキング

株ブログランキング

★ デイリー上昇ランキング
★ 短期騰落率ランキング
★ 長期騰落率ランキング
★ 連勝数ランキング
★ 仕手株ランキング
★ 低位株ランキング
★ 最大上昇率ランキング
★ 人気ランキング

逆アクセスランキング

お気に入り

株ブログサーフ
俺の株ブログランキング

ンク

世界の株価指数│リアルタイムチャート
FX2ちゃんねる│投資系2chまとめ
仕手株

7912大日本印刷(株)

株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?

株価
1,240 (04/28) 前日比 +0.9%
週間記載ブログ
2ブログ
前日終値
(04/27)
1,229

日足チャート

チャート提供:株ドラゴン
始値
(04/28)
1,230
高値
(04/28)
1,240
安値
(04/28)
1,229
出来高
(04/28)
1,930,000
値幅制限
(04/28)
929~1529
単元株数 1,000株 最低購入代金 1,240,000円

大日本印刷(株)関連ニュース ※関係のないニュースがある場合があります

日付 内容
04/21 13:45 大日本印刷-3日ぶり反発 直線的開封性やシール・耐熱性に優れた包装用フィルム開発Yahooニュース

適時開示情報

過去30日間の記載ブログ数

最近【大日本印刷(株)】を紹介したブログ

並び替え
日付
仕手株
低位株・ボロ株
上昇率
日付 ブログ 記事 ブログのデータ
仕手株率 低位株率 平均上昇率
【PR】 銘柄ナビ
- PR -
株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?
04/28 |株道楽 明日の注目銘柄スクリーニング 4月28日 陽線の多い銘柄、陰線の多い銘柄 5.04% 12.11% +9.87
04/27 |株道楽 明日の注目銘柄スクリーニング 4月27日 陽線の多い銘柄、陰線の多い銘柄 5.04% 12.11% +9.87

2chスレ まとめ

748: 04/18 17:49 銘柄: 6752 6702 6945 6701 7911 6902 6588 7912 |山師さん |kn4P7w+0.net
ICタグ
ここ以外全部関係なしwwww
ベンダー:エイブリィ・デニソン・ジャパン、大日本印刷、デンソーウェーブ、東芝テック、凸版印刷、日本電気、パナソニック、富士通、富士通フロンテック
【急騰】今買えばいい株7816【シャー芝】

yahoo掲示板(yahoo textream)のトピック

No.720 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/27 11:47

大日本印刷、神楽坂・赤城神社で多言語翻訳サービスを活用した訪日外国人のおもてなし実証実験を実施

 大日本印刷株式会社(DNP)は、NPO法人地域創生機構、株式会社太陽堂封筒、株式会社アンダースと共同で、4月29日(土)~6月4日(日)、神楽坂・赤城神社で多言語翻訳サービスを活用した外国人のおもてなし実証実験を実施します。

【本実証実験について】

 江戸の雰囲気や昭和の面影が残る街・神楽坂にある赤城神社は、多くの人々が訪れる人気の観光スポットです。また周辺の地域には多くの外国人が住んでおり、赤城神社は日本人だけでなく、外国人からも愛されています。

 今回、赤城神社内の各施設にQRコードを掲出し、そのコードをスマートフォン等で読み込むことによって、参拝者、観光客にとって魅力的な情報を多言語で配信するサービスを提供します。


【今後の展開について】

 DNPは、本実証実験で得た結果をもとに、訪日外国人向けのサービスメニューを拡充させ、さまざまな地域の企業と連携しながら本サービスの拡大を目指していきます。なお、5月24日(水)~26日(金)に東京ビッグサイトで開催される「自治体総合フェア2017」のDNPブースで本取組を紹介します。
No.719 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/21 11:19

フィルム型太陽電池で電源いらず、屋内でも使える電子ペーパー

 大日本印刷(DNP)と積水化学工業は、光を吸収する色素を利用して発電するフィルムタイプの色素増感太陽電池(フィルムタイプDSC)を搭載し、室内でも発電しながら駆動できる電子ペーパーを共同開発したと発表した。2017年4月中旬から、都内のコンビニエンスストアの店頭に電子看板として設置し、実証試験を開始している。

 省電力で薄くて軽い電子ペーパーは、交通機関の時刻表や案内図、標識や広告などを表示する、屋内・屋外に設置可能な次世代の情報メディアとして期待されている。だが、駆動に必要な電池交換や電源確保が大きな課題となっていた。色素増感太陽電池は二酸化チタン、有機色素、電解質溶液を組み合わせた太陽電池で、材料が安価で構造が単純なことから低コスト化が可能な太陽電池として注目されている。

 今回、積水化学が開発した低照度で発電できるフィルムタイプDSCをDNPの電子ペーパーに搭載し、自ら発電しながら駆動できるようにすることで、どこにでも設置できる製品とした。

 第1弾となる電子看板は、組み立てが簡単な「DNPかんたん組み立てPOP PaPaTPoP(ぱぱっとポップ)」に、電子ペーパーとフィルムタイプDSCを搭載したもので、照度の低い(照度500ルクス以下)室内の照明でも発電できる。また、コンセントなどの配線が不要で屋内・屋外の任意の場所に設置することが可能だ。薄く軽量で持ち運びしやすいため、店頭やイベント会場など、さまざまな場所に設置できる。さらに、電子ペーパーは、光の反射を利用しているため照明下や日中の屋外などでも情報が見やすく、高いアイキャッチ効果が期待されている。

 コンビニエンスストアの店頭をはじめ、各所で実証実験を展開しながら顧客企業に対する認知拡大を進め、2017年度中の販売を目指す。電子看板などのプロモーション用途の他、商業施設などの建築装飾材や交通インフラ用の情報表示器を開発するなど、両社の連携によって幅広い分野で新しい市場を開拓する方針だ。
No.718 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/19 22:50

半導体フォトマスク市場、2016年は33億米ドル

■2017年に4%増、2018年に3%増の成長率見込む

 SEMIは2017年4月、半導体フォトマスクの世界市場が2016年に33億2000万米ドルになったと発表した。2018年の市場規模は35億7000万米ドルと予測する。

 SEMIによると、半導体フォトマスクの世界市場は、2015年に前年比1%増、2016年に同2%増となった。今後も2017年に同4%、2018年に同3%の成長率がそれぞれ見込まれるという。

 半導体フォトマスクの需要をけん引しているのは45nm未満の微細プロセスである。また、地域別ではアジア太平洋地域おける需要拡大が、半導体フォトマスク市場の成長を支える。特に、台湾は6年連続で最大市場となった。少なくとも今回予測した2018年まで、その傾向は変わらないとみている。

 半導体ウエハープロセス材料市場の中で、半導体フォトマスクの販売構成比は13%である。これは、シリコンウエハーとガスに次ぐ大きさである。過去にさかのぼると2003年には半導体フォトマスクの販売構成比が18%を占めていた。その当時に比べると5ポイント低下している。

 業界の大きなトレンドとしてSEMIは、内製マスクショップの比率が高まっていると指摘する。全ての半導体フォトマスク市場において、内製マスクショップの比率は2003年に31%であった。それが2015年は56%となり、2016年は63%に達するなど、その構成比率は逆転し、市場の環境が大きく変わってきたという。

 今回発表したデータは、このほど発行された「2016年版フォトマスクレポート」に収録されている。データは北米、日本、欧州、台湾、韓国、中国および、その他地域に分類している。また、2003年以降の実績と2018年までの予測データが地域ごとにまとめられている。
No.717 [投稿者:よっちゃん]
2017/04/19 14:46

コンビニの自動レジ!3年定期預金のつもりで持ってたら倍にはなってるかも知れませんね!?
配当もそこそこ良いしね。
No.716 [投稿者:pap*****]
2017/04/18 19:51

大日本印刷3千円まで保持します!
No.715 [投稿者:kab*****]
2017/04/18 19:03

スーパーレジ、一括勘定、このicタグ、数億枚?????経産省がらみ、お役所仕事受注可能ですか?
No.714 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/17 13:42

大日本印刷、静脈認証機能搭載のタブレット端末などに使用できる光学素子の量産を開始

光学素子の小型・薄型化と高性能化を実現し静脈認証機能搭載のタブレット端末で採用

 

 大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、静脈認証機能搭載のタブレット端末などに使用できる小型光源用として、ナノインプリント(*1)技術を応用した微細な凹凸構造によって赤外線などの照射光を整形できる光学素子を量産する技術を開発しました。

 今回量産に成功した光学素子は、小型化に対応可能という特長を活かして、富士通株式会社のスライド式静脈認証機能搭載のタブレット端末「ARROWS Tab Q507/P-SP」に採用されています。


 *1 ナノインプリント : 基材上の樹脂などに金型を圧着して、nm(ナノメートル:10-9メートル)からμm(マイクロメートル:10-6メートル)単位のパターンを安定的に転写する微細加工技術

【概要】

 ネットワークサービスの普及にともなうセキュリティニーズの高まりや、IoT化、自動化の進展を受け、より高度なセンシングへの需要が拡大しています。特に、波長が長く目に見えない光である赤外線を使用したセンシングは広く使われており、赤外線を特定の形やパターンで照射することで、効率や性能を高めるほか、装置を小型化したいなどのニーズがあります。

 このような光を整形する技術としては回折光学素子(Diffractive Optical Element : DOE)があり、この技術の適用で、照射する光の向きや強さ、照射パターン形状を設計・調整することが可能となります。

 今回DNPがナノインプリント技術で量産化した光学素子を用いることにより、今後、各種光学センシングデバイスや照明装置の性能向上、効率改善、小型化などへの展開が期待できます。
No.713 [投稿者:shaka mayson gre]
2017/04/04 22:07

SIA

iOT
No.712 [投稿者:asf*****]
2017/04/02 20:58

環境基準の何百倍のシアン、ヒ素、べンゼンが検出されたということで、マスゴミが大騒ぎして、小池都知事の一存で、延期になっている豊洲市場移転であるが、私が疑問に思うのは、浄化する前なのか?、浄化する後なのか?
浄化する前であれば、浄化システムをとうして、下水に放出すればよいことであつて、何を問題にしているのか理解できない。
べンゼンなどは、築地でも大型車輌の排出ガスにも、含まれているはずである。
豊洲市場では、築地の様にトラックの排出ガスに晒されず、フィルタ—をとうしてべンゼンを浄化して排出するのでより安心である。
https://www.youtube.com/watch?v=06JJRyIEbkA
No.711 [投稿者:heartily]
2017/04/01 05:04

凄く凄く期待してますよ〜!
私からすると、正直サンゲツはどうでも良い!
No.710 [投稿者:mka*****]
2017/03/17 23:39

期待を持って、様子見といたします。
No.709 [投稿者:よっちゃん]
2017/03/15 19:37

ここは将来性ありそうだけど最近森友とか北朝鮮とか色々あるからなあ。安倍さん大丈夫かなあ?
No.708 [投稿者:よっちゃん]
2017/03/10 18:41

将来コンビニやスーパーがみんな自動レジになっていてその頃ここの株価は3000円になっていたりして(笑)
No.707 [投稿者:アマナ好き]
2017/03/09 17:59

これは面白そう!
期待します!
現物長期投資で応援であります!
(๑•̀ㅁ•́๑)✧
No.706 [投稿者:願掛け坊主]
2017/03/07 11:15

大日本印刷、IoTの拡大に向けコンビニ向けの低価格ICタグの開発に着手

 大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、国内外で普及が進むIoT(Internet of Things:モノのインターネット)に対して、低価格なUHF帯ICタグ(RFID)の開発に着手します。2020年までに単価5円以下、2025年に1円のICタグの実現を目指します。

 コンビニなどの小売業界では、人手不足が深刻化しており、その対策として、経済産業省は店舗で販売する全商品のパッケージにRFIDを取り付け、商品の個品管理による店舗での消費・賞味期限チェック作業の効率化や、レジの自動化による業務の省力化などの実現を目指しています。2017年2月にはコンビニの店舗で商品にRFIDを付けた実証実験を実施しており、数年後にはRFIDを付けた商品の採用、及び拡大が見込まれています。

 また小売業界の他にもIoTによる業務効率の一環で、RFIDを使用したいというニーズがあります。しかし、現在のRFIDの価格帯は10円台で、そのコストが導入の障壁となっています。

 こうした状況に対して今回DNPは、2020年までに単価5円以下、2025年に1円のRFIDの実現を目指して、部材や製造方法の最適化による、低価格なRFIDの開発に着手します。

 現在、RFIDに搭載されているICチップの大きさは0.5mm角ですが、2020年までに、ICチップメーカーと共同で0.3mm角サイズのICチップを開発し、このICチップを搭載したRFIDの製品化を行っていきます。

 また、部材や製造方法の最適化などにより、2020年までに単価5円以下、2025年に1円のRFIDの実現を目指します。全店舗・全商品でのRFID導入を目指しているコンビニに加え、その他の小売業界などに対して、RFIDの普及を促進し、RFIDを活用した業務効率化を支援していきます。

 なお、3月7日(火)~10日(金)に東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN2017」のDNPブースで本製品の取り組みを紹介します。
No.704 [投稿者:defghgi]
2017/03/01 15:58

【Re:決済書面に書いてようがなかろう…】
決算書面ほど公的な書面は無いんだが…
そりゃ君、儲からない訳だよ。
No.702 [投稿者:sam*****]
2017/02/24 16:32

決済書面に書いてようがなかろうが
関係ないんだよ。購入者は!
知らない購入者は知らんという企業組織が問題なんでは?
No.701 [投稿者:tak*****]
2017/02/24 12:17

決算書面には壁紙の件出てますけど
No.700 [投稿者:sam*****]
2017/02/23 16:01

壁紙問題・・・
なぜ、公にしない?
不思議で仕方ありません。
こんな会社に未来はあるの・・・
No.699 [投稿者:defghgi]
2017/02/17 22:40

壁紙が今期で収まるなら、3月決算時が底になるのかな

ページトップ