特集・おすすめ情報

人気コンテンツ

アナリスト注目株情報
証券・金融業界のプロが連日注目株を配信!
注目株・銘柄ランキング
仕手株・急騰株・低位株・優待株など話題の注目株掲載!
株ブログ ランキング
人気の株ブロブを網羅、隠れた実力者を探せます!

注目株情報・銘柄ランキング

★ これから上がりそうな銘柄
★ 今注目されている銘柄
★ 仕手株の疑惑がある銘柄
★ 低位株・ボロ株注目銘柄
★ 株主優待ランキング
★ 短期上昇を狙える銘柄
★ 2ちゃんねるで話題の銘柄
★ ニュースになっている銘柄

業種別 注目ランキング

株ブログランキング

★ デイリー上昇ランキング
★ 短期騰落率ランキング
★ 長期騰落率ランキング
★ 連勝数ランキング
★ 仕手株ランキング
★ 低位株ランキング
★ 最大上昇率ランキング
★ 人気ランキング

逆アクセスランキング

お気に入り

株ブログサーフ
俺の株ブログランキング

ンク

世界の株価指数│リアルタイムチャート
FX2ちゃんねる│投資系2chまとめ
仕手株

6796クラリオン(株)

【注目】2018年も絶好調の凄い株サイト見つけたので紹介しておきます!

株価
409 (01/23) 前日比 +0.49%
週間記載ブログ
1ブログ
前日終値
(01/22)
407

日足チャート

チャート提供:株ドラゴン
始値
(01/23)
409
高値
(01/23)
411
安値
(01/23)
406
出来高
(01/23)
966,000
値幅制限
(01/23)
327~487
単元株数 1,000株 最低購入代金 409,000円

クラリオン(株)関連ニュース ※関係のないニュースがある場合があります

日付 内容
01/13 13:06 クラリオン<6796>のフィスコ二期業績予想Yahooニュース

適時開示情報

過去30日間の記載ブログ数

2chスレ まとめ

544: 01/22 09:02 銘柄: 6773 6752 6902 6501 6796 6703 |山師さん |dyI0itRQ.net
沖電気工業株式会社
オムロンソーシアルソリューションズ株式会社
クラリオン株式会社・日立オートモティブシステムズ株式会社
住友電気工業株式会社
星和電機株式会社
株式会社デンソー
日本電気株式会社
パイオニア株式会社
パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社・パナソニック株式会社
株式会社日立製作所・株式会社日立国際電気
富士通株式会社
三菱重工機械システム株式会社
三菱電機株式会社



強そう
【急騰】今買えばいい株9610【大雪】

yahoo掲示板(yahoo textream)のトピック

No.591 [投稿者:aka*****]
2018/01/23 19:14

2月になったら・・
もっと沈没していそう・・・。
ここ・・
いつまでたっても・・
高コスト体質が解消しない。
下方修正の発表が怖いよ・・2月ころ。
No.590 [投稿者:TAKA]
2018/01/23 01:32

まあ空売りをしてる人達は2月にとんでもないことになるでしょう。今日また現物406円で津田駒工業、冶金工業の信用益だけ買い増しました。
No.589 [投稿者:aka*****]
2018/01/22 17:23

ここは・・
ダメでしょ。
材料が有るようで無い。
無いようで蒸し返し材料はある。
が・・
パンチが無い。
No.588 [投稿者:なお]
2018/01/22 15:04

JVC劇的プラ転
No.587 [投稿者:なお]
2018/01/22 10:18

JVC プラマイ戻りで並ぶ
No.586 [投稿者:TAKA]
2018/01/22 02:23

自動運転関連の超出遅れクラリオン、JVCケンウッドと株価並んだ事で見直し買いに期待できると思います。460円台の高値抜け、とりあえず500円までは早いのではとないかと思います。
No.585 [投稿者:明鏡止水]
2018/01/18 10:29

堅実な株主に配当金も有ります。

買い場だとウォッチしております。
No.584 [投稿者:翔子]
2018/01/09 14:01

クラリオンホルダーのみなさんこんにちわ。


14時のニュースの時間です。


駐車場の周辺環境を記憶する高度な自動駐車技術を開発


クラリオン<6796>が続伸。この日、日立オートモティブシステムズ(東京都千代田区)と共同で、自宅駐車場の周辺環境を記憶する自動駐車技術「Park by Memory(パーク・バイ・メモリー)」を開発したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 「パーク・バイ・メモリー」は、車両の前後左右に装着したクラリオン独自のカメラシステム 「SurroundEye」による俯瞰映像と、ソナー信号による周囲構造物の検知情報、さらにGPSによる位置情報を統合することで、駐車周辺環境と駐車パターンを記憶。これにより、記憶した駐車場に近づくと、自動駐車可能であることをドライバーに通知し、車内もしくはスマートフォンアプリのボタンをドライバーが押す操作だけで自動駐車ができるようになるという。なお、同社では今後、自動車メーカーなどへの提案を通じ、同システムの早期実用化を目指すとしている。

ページトップ