特集・おすすめ情報

人気コンテンツ

アナリスト注目株情報
証券・金融業界のプロが連日注目株を配信!
注目株・銘柄ランキング
仕手株・急騰株・低位株・優待株など話題の注目株掲載!
株ブログ ランキング
人気の株ブロブを網羅、隠れた実力者を探せます!

注目株情報・銘柄ランキング

★ これから上がりそうな銘柄
★ 今注目されている銘柄
★ 仕手株の疑惑がある銘柄
★ 低位株・ボロ株注目銘柄
★ 株主優待ランキング
★ 短期上昇を狙える銘柄
★ 2ちゃんねるで話題の銘柄
★ ニュースになっている銘柄

業種別 注目ランキング

株ブログランキング

★ デイリー上昇ランキング
★ 短期騰落率ランキング
★ 長期騰落率ランキング
★ 連勝数ランキング
★ 仕手株ランキング
★ 低位株ランキング
★ 最大上昇率ランキング
★ 人気ランキング

逆アクセスランキング

お気に入り

株ブログサーフ
俺の株ブログランキング

ンク

世界の株価指数│リアルタイムチャート
FX2ちゃんねる│投資系2chまとめ
仕手株

5753日本伸銅(株)

株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?

この銘柄は2016年09月28日に株式併合しました。 比率は10株→1株です。
株価
1,370 (14:43) 前日比 -0.8%
週間記載ブログ
0ブログ
前日終値
(08/17)
1,381

日足チャート

チャート提供:株ドラゴン
始値
(09:03)
1,349
高値
(11:29)
1,380
安値
(10:37)
1,312
出来高
(14:43)
5,000
値幅制限
(08/18)
1081~1681
単元株数 100株 最低購入代金 137,000円

日本伸銅(株)関連ニュース ※関係のないニュースがある場合があります

日付 内容
08/09 14:45 【業績速報】日本伸銅、1Q経常204百万。Yahooニュース

適時開示情報

過去30日間の記載ブログ数

最近【日本伸銅(株)】を紹介したブログ

並び替え
日付
仕手株
低位株・ボロ株
上昇率
日付 ブログ 記事 ブログのデータ
仕手株率 低位株率 平均上昇率
【PR】 銘柄ナビ
- PR -
株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?

yahoo掲示板(yahoo textream)のトピック

No.786 [投稿者:whd*****]
2017/08/13 12:15


うねり上げる ある機関の膨大な資金 バイオテクノロジー

Copy and paste Search
No.782 [投稿者:あかふじ♪]
2017/08/10 18:58

今日はこれで良いと思う♪
No.780 [投稿者:あかふじ♪]
2017/08/09 19:54

サンエツくん子会社にしたら良いと思う♪
No.779 [投稿者:地元民]
2017/08/09 18:04

http://www.nippon-shindo.co.jp/financial.htm
売上:前四半期比 130% 営業利益:前四半期比 160% 経常利益:前四半期比 116% 純利益:前四半期比  115.5%
No.778 [投稿者:左様でござる。]
2017/08/09 16:09

この決算で売られるのか~
急落途中で買ってしまったよトホホ
No.776 [投稿者:青い空]
2017/07/30 22:57

流れとしては面白い。
あとは 出来高だがwww

丸紅、チリ銅鉱山の生産開始 EV普及で需要見込む
2017/7/29 18:23

 【アントファガスタ(チリ北部)=外山尚之】丸紅は28日、銅大手の英アントファガスタと共同でチリ北部アントコヤ銅鉱山の開山式を開いた。丸紅は30%の権益を保有しており、銅の権益量は2割増える。総合商社は近年の銅価格低迷を受け相次ぎ減損損失を計上したが、足元の銅価格は回復傾向にある。素材として使う電気自動車(EV)の普及などを商機とする。中長期的な銅価格の上昇を見据え、低迷していた投資機運が戻りつつある。

 アントコヤ鉱山の銅地金の生産能力は年産8万6000トンで、丸紅は出資比率に応じ30%分を引き取る。丸紅が参画する5つめの銅鉱山となり、銅権益の持ち分量は2割増加し15万トンとなる。

 丸紅は銅鉱山に積極的に投資しており、銅価格が1トン7000ドルを超えた10年以降、毎年100億円以上の純利益を稼いだ。一方、近年は価格急落で巨額の減損を計上するなど、業績不振の一因となった。

 アントコヤ鉱山への総投資額は10億ドル(約1100億円)。足元の銅価格は6300ドルと直近の底値である昨年1月から約4割上昇しているが、投資を決めた11年に比べ依然として低い水準だ。既存鉱山との生産設備の共用などに伴う生産性の向上でアントコヤ鉱山は「4000ドル台に下落しても採算は合う」というが、かつてのような高収益実現には一層の価格上昇が欠かせない。

 丸紅の朝田照男会長は開山式で「銅は日本の電気・自動車産業に必須であり、チリの銅鉱山は価格競争力がある」として既存鉱山の拡張を念頭に増産投資を続ける方針を明らかにした。

 銅鉱山は採算性の高い新規案件が減少傾向にあり、供給制約が生じつつある。ガソリン車に比べ3倍以上の銅を使用するEVの普及やアジアのインフラ開発で銅の需要は増加する見通し。相場も回復基調にあることから、三菱商事がペルーで新たな銅鉱山の事業化に向けた調査を進めるなど開発機運が再び高まりつつある。
No.775 [投稿者:あかふじ♪]
2017/07/29 07:04

1294の5000
No.772 [投稿者:くり]
2017/07/22 11:47

【今後は?】
ZAIをみました。今後は?
No.771 [投稿者:青い空]
2017/07/05 15:09

どうも動きが気になる。
No.769 [投稿者:青い空]
2017/07/03 11:38

何か出ますか??
No.768 [投稿者:あお]
2017/06/29 12:31

【Re:もし合併した場合のHHI指数は…】
これは私見ですが、ここに対するこれ以上のシーケーの持分拡大は、少数株主への利益の流出を防ぐという財務諸表上のメリットはあるかもしれませんが、積極的なシナジーを産み出すものではないです。

合併合併、とここでは頻りに言われていますが、はっきりいって下策です。シーケーの高い給与水準の適用は、そのままここの強みを失わせるもので、また地理的な懸隔と既にスリムな管理部門は合併しても合理化の余地に乏しいです。

あるとすれば完全子会社化ですが、配当によるグループ外への利益流出が僅かななか、敢えて好況のいま買うインセンティブも乏しいでしょう。
No.766 [投稿者:とってい]
2017/06/26 12:05

もし合併した場合のHHI指数は分からないので憶測になりますが

近年の傾向では、銅製品全般で独占でなければ、ある製品のみの独占だけであれば合併は認められる傾向があります。
また中国など海外の製品との競争が激しく、CKグループの中ではもっと効率化して競争力をつけなければ、海外に勝てないという危機感があります。
現場レベルでは社員や設備は合併同然になりつつありますが。

最終的には公正取引委員会との交渉次第でしょうが・・・

先週は伸銅が上がってCKが下がった時に、伸銅からCKへ何枚か移してみました
吉と出るか凶と出るか・・・
No.765 [投稿者:あお]
2017/06/23 10:29

ここをサンエツが100%子会社化したら、他の大手が20%程度の中、1つのグループで黄銅棒の国内シェアが過半を超えてしまう。
そういった意味で、現在の保有比率が49.9%とギリ半数に満たない数字なんだろうし、ここからその数字を引き上げるのは難しいんじゃない?
No.764 [投稿者:你好謝謝再見]
2017/06/22 14:05

絶対に買わない方がいいですね^ ^
No.763 [投稿者:你好謝謝再見]
2017/06/22 14:04

やっぱりダメだねここは
No.762 [投稿者:你好謝謝再見]
2017/06/22 11:25

あがりますように^ ^
No.761 [投稿者:你好謝謝再見]
2017/06/21 14:37

?笑
No.760 [投稿者:地元民]
2017/06/21 09:38

きましたか?
No.759 [投稿者:dbp*****]
2017/06/20 20:28


火曜仕込み時、電子タグ 週末前 おく

ネットでそうさくして
No.758 [投稿者:Investor d&d]
2017/06/20 18:50

なんでこんなに下がってるんだろう?
No.757 [投稿者:你好謝謝再見]
2017/06/20 13:42

全然ダメっすね。

ページトップ