特集・おすすめ情報

人気コンテンツ

アナリスト注目株情報
証券・金融業界のプロが連日注目株を配信!
注目株・銘柄ランキング
仕手株・急騰株・低位株・優待株など話題の注目株掲載!
株ブログ ランキング
人気の株ブロブを網羅、隠れた実力者を探せます!

注目株情報・銘柄ランキング

★ これから上がりそうな銘柄
★ 今注目されている銘柄
★ 仕手株の疑惑がある銘柄
★ 低位株・ボロ株注目銘柄
★ 株主優待ランキング
★ 短期上昇を狙える銘柄
★ 2ちゃんねるで話題の銘柄
★ ニュースになっている銘柄

業種別 注目ランキング

株ブログランキング

★ デイリー上昇ランキング
★ 短期騰落率ランキング
★ 長期騰落率ランキング
★ 連勝数ランキング
★ 仕手株ランキング
★ 低位株ランキング
★ 最大上昇率ランキング
★ 人気ランキング

逆アクセスランキング

お気に入り

株ブログサーフ
俺の株ブログランキング

ンク

世界の株価指数│リアルタイムチャート
FX2ちゃんねる│投資系2chまとめ
仕手株

3774(株)インターネットイニシアティブ

株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?

株価
2,023 (15:00) 前日比 +0.5%
週間記載ブログ
1ブログ
前日終値
(04/26)
2,013

日足チャート

チャート提供:株ドラゴン
始値
(09:00)
2,020
高値
(09:06)
2,035
安値
(10:45)
2,009
出来高
(15:00)
140,900
値幅制限
(04/27)
1513~2513
単元株数 100株 最低購入代金 202,300円

(株)インターネットイニシアティブ関連ニュース ※関係のないニュースがある場合があります

日付 内容

適時開示情報

過去30日間の記載ブログ数

最近【(株)インターネットイニシアティブ】を紹介したブログ

並び替え
日付
仕手株
低位株・ボロ株
上昇率
日付 ブログ 記事 ブログのデータ
仕手株率 低位株率 平均上昇率
【PR】 銘柄ナビ
- PR -
株式投資で300万円、500万円と資産をどんどん増やすには?
04/21 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 【テーマ株】IoT関連銘柄 図研エルミック(4770) 5.02% 15.07% +18.6

yahoo掲示板(yahoo textream)のトピック

No.426 [投稿者:nob*****]
08:23

ミオフォンって長期契約者には何にも特典無いんだな。
No.425 [投稿者:願掛け坊主]
03:32

「IIJ GIO EUサービス 仮想化プラットフォーム VWシリーズ ユーティリティモ デル」を提供開始

システムリソースの利用率に応じた従量課金により、VMware仮想化基盤の初期導入コストを低減

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)の100%子会社で、ロンドンを拠点に欧州でシステムインテグレーション事業等を展開するIIJ Europe Limited(IIJ Europe、本社:ロンドン、Managing Director:山本 学)は、欧州で提供しているクラウドサービス「IIJ GIO EUサービス」のラインアップに、VMwareの仮想化基盤が利用できる「仮想化プラットフォーム VWシリーズ(以下VWシリーズ)」の新たな課金モデルとして、初期導入時のシステムリソースの利用率に応じて従量課金する「VWシリーズ ユーティリティモデル」を追加し、本日より提供開始いたします。

IIJ GIO EUサービスは、IIJが日本国内で提供している「IIJ GIO(ジオ)サービス」で培ってきたクラウドサービスの運用ノウハウを最大限に活用し、日本と同様の高品質なサーバ環境を提供するサービスです。そのラインアップの一つである、クラウド上でお客様専用のVMware環境を提供するVWシリーズは、OSやアプリケーションを自由に設計・構築できるため、既存システムと組み合わせたプライベートクラウドの構築など比較的規模の大きなシステム用途で利用され、仮想サーバの台数に応じて月額利用料が課金されます。このたび、VWシリーズ ユーティリティモデルを追加することで、導入初期の小規模なシステムやテスト用途向けにシステムリソースを使用した分だけの従量課金で利用したいというお客様のニーズにお応えします。本モデルでは、導入から1年以内の利用においてはメモリやCPUの利用率に応じて795ポンドからご利用いただけます。

IIJグループでは、今後も欧州においてビジネスを展開するお客様のIT基盤の構築・運用を積極的に支援してまいります。
No.424 [投稿者:mtj]
2017/04/26 17:00

【Re:売り時だなー、敏感な奴は逃げと…】
難しいです

差し支えなければほんの少し端的にでも
そう思われる理由をご教授いただけないでしょうか
No.423 [投稿者:Yamasan]
2017/04/26 16:49

売り時到来だね。敏感な奴は逃げとけよ。一気に崩れてくる
No.421 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/26 10:56

ICT総研、「2017年 クラウドストレージサービス市場動向調査」結果を発表

 ■クラウドストレージサービス利用者は2017年度に4,353万人、市場規模は677億円

 ■クラウドストレージ有料サービス利用率は10.9%、無料サービスを含めると約4割が利用

 ■アップルiCloudが利用者数トップ、Dropbox、Google Drive、マイクロソフトOne Driveが続く

 ■顧客満足度1位はGoogle Drive、2位 Amazon Drive、3位 Dropbox、4位 Evernote

 ■クラウドストレージサービスの主用途は写真・動画保管へ


■クラウドストレージサービス利用者は2017年度に4,353万人、市場規模は677億円へ拡大

 個人ユーザーが保有する写真・動画・音楽・文書などのデジタルデータの容量は年々増え続けており、貴重なデータを消失させないために様々な保存方法が模索されてきた。かつては、パソコン上の膨大な電子データを外付けハードディスクなどに保存してバックアップを取る方法が主流だったが、ここ数年でクラウド型オンラインストレージサービスが多くの事業者から無料で提供されるようになり、クラウド上に電子データを保管するユーザーも増えている。

 ICT総研の調査・推計では、2014年度(2015年3月末)に2,788万人だった日本国内の個人向けクラウドストレージサービス利用者は、2017年度に4,353万人となり、2019年度には4,948万人へと増える見込みだ。このうち有料サービスの利用者数は、2017年度で1,157万人に達し、2019年度に1,365万人へと増加する。さらに、有料サービスの利用者が増加することで、個人向けクラウドストレージサービスの市場規模は2017年度で677億円、2019年度には775億円に拡大する見込みである。

■クラウドストレージ有料サービス利用者は全体の10.9%、無料サービスを含めると約4割が利用

 「有料サービス」「無料サービス」の利用者を合わせると39.7%となるが、まだストレージサービスを利用していない非利用者は全体の60.3%を占めている。今後クラウドストレージ市場を拡大させるためには、まだ利用していない潜在ユーザーを開拓することが必要である。
No.420 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/20 12:49

IIJ、個人向けモバイルサービスで大容量の高速通信が可能な「データオプション」の追加提供を開始

-月々のバンドルクーポン(高速データ通信量)に加えて、

オプションで20GB/30GBのデータ量を追加可能-

 

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部)は、個人向けモバイルサービス「IIJmio(アイアイジェイミオ)モバイルサービス」において、大容量の高速通信が可能な「データオプション」を追加し、2017 年 6 月 1 日より提供開始いたします。


 IIJmio モバイルサービスは、NTT ドコモの LTE/3G 網および au の 4G LTE 回線に対応したデータ通信/音声通話用の SIM カードを低価格で提供するサービスです。このたび新たに追加するデータオプションは、毎月 20GB/30GB の高速通信用のデータ量を追加できるオプションサービスです。お客様は、大容量の高速データ通信量を低価格で利用でき、複数の SIM カードでのデータシェアも可能です。長時間の動画視聴、ゲームや音楽のダウンロード、家族間のデータシェアなどのニーズにお応えし、より快適なスマートフォン、タブレットの利用環境を実現します。
No.418 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/19 04:10

越FPTテレコム、IIJと広帯域クラウド

 ■FPTテレコム(ベトナムの通信大手) インターネットイニシアティブ(IIJ)と共同で個人、ビジネス、法人向けクラウドサービスを開始した。ベトナム初の本格的、広帯域、高品質のクラウドサービスとなるという。

 同社はベトナムIT(情報技術)最大手FPTの子会社。グエン・ヴァン・コア社長は、利用者は安定したネットワークを通じてサービスにアクセスできると強調した。新サービスを利用するためにデバイスを購入する必要はない。

 IIJグローバルソリューションズベトナムの松元涼社長は「クラウドサービスの需要を喚起しベトナム市場をリードする」とNikkei Asian Reviewに述べた。FPTテレコムは初年度に4000件の法人顧客の獲得を目指す。またベトナムの人口9000万人のうち70%が2020年までにインターネット利用者になると予想されており、両社は個人利用者の獲得も目指している。

 IIJは今回と同様のサービスをシンガポール、インドネシア、タイでも提供している。松元社長は今後数年以内にFPTテレコムと共同でコンピューターセキュリティーやネットワーク管理関連の事業を開始したいと述べた。

 ベトナムではIBM、グーグル、シマンテック、アマゾン、オラクル、マイクロソフトなど世界企業が単独または地元企業との合弁で携帯電話向けブロードバンド基盤を利用したサービスを展開している。IIJとFPTの提携でこの分野での競争は一層激しくなる見込みだ。

 アジア・クラウドコンピューティング協会の2016年版クラウド整備指数でベトナムはアジア太平洋地域で14位。シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアなどに後れをとっている。
No.417 [投稿者:アクオス]
2017/04/14 11:02

戻してきたね!とりま2000⤴⤴⤴⤴⤴⤴
No.416 [投稿者:ida*****]
2017/04/12 07:18

「IIJグローバル、ボーダフォンのIoTデバイス用SIMを国内外で販売開始」
http://www.iijglobal.co.jp/news/press/2017/press_20170406.html

グループ全体としてつじつま合わない戦略・・・連結業績説明会で一切IIJグローバルには触れない謎。

「IIJ、AT&Tの国内ネットワーク事業買収を完了」
http://ascii.jp/elem/000/000/551/551629/

まずこの7年前の事業買収が現在どのような進捗なのか興味あるとこと。
No.413 [投稿者:kab*****]
2017/04/07 23:54

最近話題を提供しているようだが、業績に結びつくのかな?

買いは、本決算時の来期業績計画を見てから。

1500円ぐらいが適正株価じゃないの?
No.412 [投稿者:アクオス]
2017/04/07 16:08

1961現物購入。目標株価2250。
No.411 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/06 17:25

IIJ子会社、ボーダフォンのIoTデバイス用SIMを国内外で販売開始

IIJグローバル、ボーダフォンのIoTデバイス用SIMを国内外で販売開始

--Vodafone IoT SIMの再販に加えて、チャイナモバイル網を利用したソリューションを6月1日より提供--

 

 株式会社インターネットイニシアティブの100%子会社で法人向けWANサービス事業等を展開する株式会社IIJグローバルソリューションズは、英携帯電話大手ボーダフォンと再販契約を締結し、同社のIoT向けグローバルSIMを2017年6月1日より提供開始いたします。また、中国の移動通信事業者チャイナモバイルの通信網を利用したソリューションを同日より開始いたします。

■ボーダフォンのIoT向けグローバルSIMの提供

 ボーダフォンの通信網に対応した3種類の「Vodafone IoT SIM」を提供いたします。また、Vodafone IoT SIM専用の通信管理プラットフォームの利用環境を提供すると共に、お客様のご要望に応じてデバイスの選定や調達も行います。

 そのほか、Vodafone IoT SIMでは、プラットフォーム上で固定プライベートIPアドレスが設定できるため、お客様のネットワークからパケット通信を起動している任意のデバイスに向けてIPによるプッシュ通知を送ることができます。これにより、SMS通信に加え、より運用の簡便化とコスト削減が図れるIP通信によるデバイスの管理が可能となります。


■チャイナモバイル網を利用したソリューションの提供

 チャイナモバイル網に対応した回線とIoTデバイスをセットにし、中国国内向けのソリューションとしてIIJグローバルの上海現地法人であるIIJ Global Solutions China Inc.を通じて提供いたします。

 ボーダフォンのグローバルSIMと中国国内でのソリューションをラインアップすることにより、海外でIoTサービスを展開したいお客様の幅広いニーズにお応えします。IIJグループが世界7ヵ国(米国、中国、英国、シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナム)で展開するクラウドサービスやSI(個別のシステム構築)と組み合わせることで、回線や機器の調達からシステム基盤の構築・運用までをワンストップでご利用いただけます。
No.410 [投稿者:kapitan]
2017/04/06 09:32

花の色は移りにけりな。
 とにかく短いな、 IIJの見ごろ。
No.409 [投稿者:dfu*****]
2017/04/05 21:06

一昨日、昨日と現物買いましたよ400株。
25年前、IIJが設立された時には、まさかこんな立派な会社に成長するとは思いもしませんでしたよ。
何でそんな昔から知ってるかって?
私が昨年まで30年近く在籍してた某社から、IIJへ優秀な人材がごっそり移籍していきましたから。
おかげで我々は客先から「残りカス」と散々陰口を叩かれたものです…(-_-;)
勤続年数に対してビックリするほど少なかった退職金が、少しでも増えてくれますように…
No.408 [投稿者:ハク]
2017/04/05 18:43

みんな様子見てないで買いなよ
真面目な会社だよ
No.407 [投稿者:ron*****]
2017/04/05 18:18

アレー
もう終わり?
No.405 [投稿者:ダイヤの原石]
2017/04/04 12:55

てっきり民放15社(日本テレビに朝日ホールディングス、TBSホールディングス、テレビ東京ホールディングス、フジテレビジョンなど)を中心に、ネット配信で提携ってことだから本日はストップ高あるかもと思ってたw

ほぼ日本のテレビ局を抱え込んだこの驚愕の好材料にしては株価の動きが物足りなさ過ぎる
評価は日増しに高まっていくだろうけど、1発でもっと来いよなー

セキュリティ機能強化も今のご時世にばっちり合ってるのにな

いずれにしろインターネットイニシアティブは大化けするぞ
No.404 [投稿者:47円を一口?]
2017/04/04 12:06

この地合いでこんだけ上がったのは
すごいね。

後場に指数が落ち着いたら、相当期待しても良いのかも
No.403 [投稿者:ota*****]
2017/04/04 11:29

やっぱり今日は上か~、昨日は材料のわりに上がらなかったよね
No.401 [投稿者:願掛け坊主]
2017/04/04 06:49

民放15社、ネット配信で提携 同時配信実現へ備え

 東京、大阪、名古屋の民放テレビ局15社は3日、テレビ番組のネット配信システムに共同出資する提携を発表した。テレビとネットで同時に番組を流す「ネット同時配信」の実現に備える狙いもあるとみられ、地方局に配慮して慎重だった従来の姿勢から一歩踏み出した形だ。

 総務省は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、テレビ番組のネット同時配信を本格普及させる方針。今はNHKの同時配信を放送法で制限しているが、19年にサービスを開始できるよう法改正を検討している。民放は同時配信を規制されていないが、広告収入や地方局の視聴者が減るおそれがあるため、消極的だった。

 ただ、最近は米ネットフリックスなどのネット動画大手が攻勢をかけ、視聴者を奪われることへの危機感が民放側に強まっていた。

 民放各社は今回の提携で、まずは放送済み番組の配信サービスを強化する。

ページトップ