特集・おすすめ情報

人気コンテンツ

アナリスト注目株情報
証券・金融業界のプロが連日注目株を配信!
注目株・銘柄ランキング
仕手株・急騰株・低位株・優待株など話題の注目株掲載!
株ブログ ランキング
人気の株ブロブを網羅、隠れた実力者を探せます!

注目株情報・銘柄ランキング

★ これから上がりそうな銘柄
★ 今注目されている銘柄
★ 仕手株の疑惑がある銘柄
★ 低位株・ボロ株注目銘柄
★ 株主優待ランキング
★ 短期上昇を狙える銘柄
★ 2ちゃんねるで話題の銘柄
★ ニュースになっている銘柄

業種別 注目ランキング

株ブログランキング

★ デイリー上昇ランキング
★ 短期騰落率ランキング
★ 長期騰落率ランキング
★ 連勝数ランキング
★ 仕手株ランキング
★ 低位株ランキング
★ 最大上昇率ランキング
★ 人気ランキング

逆アクセスランキング

お気に入り

株ブログサーフ
俺の株ブログランキング

ンク

世界の株価指数│リアルタイムチャート
FX2ちゃんねる│投資系2chまとめ
仕手株

【ユニリタ】検索結果

関連する記事

日付 記事
08/10
一撃100万の恐怖再来。ぬるい夢から一気に現実に引き戻されました
記事を少し読む
 恒例の一撃100万を喰らいました。。。お察しください。体調不良で動けない時にこれとは。。。とはいえ 体調不良でなくても同じ結果だと思い増しすけどね。状況昨晩と変わらなかったのですが、日本市場がこれほど 激しく下げるとは思いませんでした。それだったら夜間取引の際に動けばいいのに。とは思いますが、相変わら ずの日本市場のパニック売りは世界中で突き抜けている気がします。 昨日の下げで止まれば良いのでしょうが 、おそらく本日明日くらいまでの軟調は覚悟しないといけないと思われます。今週初めに..

→全部見る

08/09
昨日は体調不良。先物も米指標のJOLTで上げたものの、トランプ大統領と北朝鮮の核問題をめぐる問題解決…
記事を少し読む
 昨日は風邪か、はたまた食中毒か、トイレと仲良しになっており日中は横になっているかトイレにこもってい るかという情けない事態となっておりました。体調が整うまで出来るだけ安静にしておきたいと思っております 。 皆様もお風邪など召されぬようご自愛ください。 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです 。現在のポートフォリオ 現物CODE銘柄単価数量評価損益,1737三井金属エンジニアリング85 31000+407,0002391プラネット1276500+461,000240..

→全部見る

08/08
値幅のない展開が続いています
記事を少し読む
 今週の初めの日経は円安進行で100円高となったものの日中安値20037円~高値20085円。9月限 の先物も20020円~20070円と値幅が僅か50円となっております。正直、これではトレードになりま せんので会社のパソコンの復旧に当たっておりました。 やはり逝ってしまわれたSSDからの復旧は難しそう で、バックアップの必要性を身に染みて感じているところです。とりあえずOneDriveとEvernot eを併用しながらバックアップ体制を整えようと思います。いや、ほんとうに今でも「ち..

→全部見る

08/05
週末の成績は昨年末比+27.2%でまずまずの状態を維持しております
記事を少し読む
 今週末の成績は昨年末比でプラス27.24%となりました。先週末からはマイナス1.36%となっており ます。名実ともに8月相場入りとなり今年も残り5カ月となっております。自分の成績は昨年と比べると恵まれ ており、ここからいかに減らさずに年末を迎えるか?という一点につきます。 と言いながらカカクコムで今年 2発目の大幅下げを喰らってしまいました。前回で40万、今回で30万のマイナスとなっており今年カカクコ ムだけで70万のマイナスを叩きだしております。久しぶりの大ヤラカシです。何のため..

→全部見る

08/04
カカクコム返り討ちにされ撃沈
記事を少し読む
 リベンジを狙ったカカクコムは見事帰り打ちとなりました。よく考えたら自分が最初にエントリーした後も信 用で買われていたので、その買い玉を損切り出来ずに引っ張って放置していた人たちがいるはずなので、その期 限到達売りを計算に入れておかなかったのが痛かったというところでしょうか? ということは明日以降も山ほ ど売りが出てくる訳で絶望的であります。日中は会社のパソコンが現在役立たずですから会社にいてもトレード 出来ず、夜間仕事から帰ってきても先物をいいタイミングでエントリーできず、ちょっと..

→全部見る

08/03
カカクコムで追撃の大被弾。心を入れ替えてアリのようにコツコツ行きます
記事を少し読む
 先月末がウィルス対策ソフトのライセンス期限でしたので、昨日から私が事務所のソフト更新をヘコヘコとや っております。しかも今回ちょっと他社のソフトを試してみたいと思ったのが運のつきでした。期限ギリギリな のにソフトの入れ替えです。他の社員はPCに疎いため、私が全部の作業をしなければなりません。1台入れ替 えた時点で「あ、これやっちゃった」と思ったのは秘密です。 それはともかくとして。メインPCのSSDが 飛んでしまったのがやはり痛く、バックアップが数か月前だったという悲惨な状況になっ..

→全部見る

08/02
決算相場にも置いて行かれカカクコムの大型含み損が実現損に
記事を少し読む
 名実ともに8月相場入りとなりました。本日は2月のカカクコム暴落時にエントリした信用期日でした。結局 大損のまま幕引きとなりました。先月中旬のもっとマシな状況での幕引きが出来なかった自分の間抜けさが恨め しいところです。 そしてあきらめの悪い私は、再度カカクコムにIN。明日の決算に立ち向かいます。ドン・ キホーテ。。。「カカクコムのドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャとは私のことだ!」 ドン・キホーテ。。。 ダメじゃん。今際の際にしか正気に戻れないのでしょうか? とはいえ、今回のチャレン..

→全部見る

08/01
平成29年7月末の成績は昨年末比+27.6%と好調
記事を少し読む
 7月末の成績は昨年末比でプラス27.63%となりました。先月末からはプラス2.40%となっておりま す。今月もなんとかプラスで終えることが出来てホッとしております。とはいえ結局カカクコムはマイナスのま ま抜けられずマイナス幅もここ半年で最悪のまま処分することになり悲しい限りです。また今月も0.1%でも プラスで終われるように亀のように耐え、コツコツとプラスを積み上げて行きたいと思っております。 昨晩も ダウ最強でダウはどんどんと上昇していけども、為替の方はどんどん落ちてきておりなに..

→全部見る

07/29
今週末の成績は昨年末比+29.0%と数字だけみれば悪くない状況を維持しています
記事を少し読む
 今週末の成績は昨年末比でプラス29.00%となりました。先週末からはプラス0.51%となっておりま す。月曜日にごっつり下げましたが、木曜日の上げでなんとか形になりました。 また昨日は日本SHLとデク セリアルズが大きく上昇しポートフォリオの週間成績をプラスに留まらせてくれております。なければ週間成績 もマイナスでした。 相変わらず信用は大きく痛んでおり、先物も芳しくありません。金曜日は日中も夜間取引 も基本はずーと移動平均線に頭を押さえられた展開が続き、パッとしない展開となりまし..

→全部見る

07/28
日経は20000円を超えて揉み合い。上にも下にも行きにくく状況は膠着しております
記事を少し読む
 n昨日の日経はもみ合う展開。20000円を超えると積極的に買ってくる主体が無いのは変わりません。た だ下値も固くジリジリと上げる流れとなりました。民主党の蓮舫代表が代表を辞任するとのニュースが伝わると 一気に100円近く上昇し20176円をつけました。しかし勢いは長続きせずこの上げは全戻しとなっており ます。 今回のような値動きはアルゴの様な気がしますが、とするとファンド勢は「蓮舫」+「辞任」で日経買 いを選んだというところでしょうか? 蓮舫代表でこれですとアルゴ全盛の今、安倍総理..

→全部見る

07/27
為替とダウの支援があっても20100円を超えて行けない日経。終わりの日は近いか?
記事を少し読む
 思いのほか日経も強く20000円を維持して引けた昨日の日経です。それでも為替の水準とダウの水準を考 えるともう一声あっても良さそうでしたが、20100円を超えて値を保つことはできませんでした。 昨晩の 米国市場も好調で為替も112円を回復したにもかかわらず、20100円で落ち着くことが出来ないのを見る と「やはり日経はそろそろ天井なのではないか?」「そろそろ下げるのではないか?」という疑心暗鬼にとらわ れてしまいます。 業績相場と言われ四半期決算が続々と出てくる時期ですがポジティブ..

→全部見る

07/26
重い空気が立ちこめていた昨日まで。先物が反発した昨夜の勢いを駆って20100円奪還なるか?
記事を少し読む
 重苦しい雰囲気で始まった今週の相場ですが、本日も寄りこそ20000円を奪還したものの前引け前から大 きく崩れ19950円の攻防となりました。引け後に為替が崩れたもののそこから反転し、為替の反転に合わせ て日経先物も上昇する流れになっております。 また本日も寄りは高く始まって揉み合う展開になりそうな雰囲 気ですが、20100円の奪還はあるのでしょうか? 19850~20200あたりのレンジになっている気 もしますので、100を超えてきたら戻り売りで叩いても良いかもしれません。2020..

→全部見る

07/25
8月を前にして株式市場は不穏な空気に満ちてきました。終わりの始まりでしょうか?
記事を少し読む
 取り急ぎ結果のみのご報告。なんとか今月中にブログ更新の態勢を整えたいところです。 それでは昨日のポ ートフォリオの状況は以下の通りです。現在のポートフォリオ 現物CODE銘柄単価数量評価損益,173 7三井金属エンジニアリング8531000+402,0002391プラネット1276500+482 ,0002402アマナ887100-7,7002413エムスリー1395003167TOKAI HD 340100+52,4003630電算システム1430100+41,300364..

→全部見る

07/22
今週末の成績は昨年末比で+28.2%と先週から微減となりました
記事を少し読む
 今週末の成績は昨年末比でプラス28.21%となりました。先週末からはマイナス0.10%となっており ます。現物とNISAのポートフォリオは緩やかながら上昇しているのですが、信用と先物で足を引っ張ってい る状況です。とくに今週は信用を外す絶好のチャンスを逸しました。頭が痛いです。 また週末の欧米市場は軟 調となりドル円も大きく円高が進みました。111円の攻防にまで円高が進み日経先物も20000円を割り込 み崩れております。20000円という心理的節目を割ったことで、来週もまた下値を探..

→全部見る

07/21
イベント前で高値もみ合い。イベント通過しても迷い中
記事を少し読む
 引き続き体調不良解消を優先させていただきます。皆様も体調管理にお気を付け下さい。 それでは昨日のポ ートフォリオの状況は以下の通りです。現在のポートフォリオ 現物CODE銘柄単価数量評価損益,173 7三井金属エンジニアリング8531000+403,0002391プラネット1276500+486 ,0002402アマナ887100-8,1002413エムスリー1395003167TOKAI HD 340100+51,6003630電算システム1430100+38,900364..

→全部見る

07/20
先物は20000円が固い。ここが当面の天井か?
記事を少し読む
 相変わらず体調不良が回復しません。これは日曜のゴルフのせいでしょうか? 歳なのか超軽度の熱中症にな ってるというのだろうか? 水分補給など注意しながら今週は20000円売りで儲かるターンですので早めに 就寝します。 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。現在のポートフォリオ 現物COD E銘柄単価数量評価損益,1737三井金属エンジニアリング8531000+404,0002391プ ラネット1276500+486,0002402アマナ887100-8,20024..

→全部見る

07/19
週明けは大幅下げでスタート。上げ要因が見られない現状では20000円の天井固めか?
記事を少し読む
 本日は所用にて結果のご報告のみ。どうやらこの夏の日経は20000円の天井を固めるようですので、完璧 に戻り売り戦略に移行しました。安易なスケベロングは高値で取り残されそうです。 それでは昨日のポートフ ォリオの状況は以下の通りです。現在のポートフォリオ 現物CODE銘柄単価数量評価損益,1737三井 金属エンジニアリング8531000+405,0002391プラネット1276500+472,50 02402アマナ887100-7,7002413エムスリー1395003167T..

→全部見る

07/15
今週末の結果は昨年末比+28.3%となりました
記事を少し読む
 今週末の成績は昨年末比でプラス28.34%となりました。先週末からはプラス1.02%となっておりま す。日米ともに高値でもみ合っておりジリ貧の状況です。 昨晩こそダウは25時過ぎから金利上昇のペース鈍 化が見込まれることから大きく上昇しましたが、ドル円の下落に合わせて日経先物は軟調となっております。特 に26:30~27:00くらいまでは一方的に売りが出る展開となり日本市場は月曜が祝日となる3連休のた めか積極的に買う動きは見られませんでした。 それでは昨日のポートフォリオの状況は..

→全部見る

07/14
せっかくの米国株大幅上方も円高で相殺され水の泡
記事を少し読む
 昨日の日本市場は昨晩のダウ上昇の大幅支援を得られませんでした。けっきょくイエレンFRB議長の講演で 利上げのペースが緩やかになることが想定されましたのでドル円が少し調整してしまいました。これがダウの上 昇と相殺された形となりました。 少しは恩恵があるかと思いましたが、恩恵があったのは寄り後の30分位で した。その後はドル円の一方的な下落とともに後場寄り後は20100円を割り込み20100円の攻防に終始 しました。20200円を前に上値は非常に重くなっており為替・外部環境とあらゆる状..

→全部見る

07/13
イエレンFRB議長の議会証言で利上げが遠のきドル円下げダウ上げの股裂き状態
記事を少し読む
 昨夜はイエレンFRB議長の議会証言があるため落ち着かない展開が続きましたが、証言の原稿が出てくると 利上げに慎重であるとの見方が確認され一気に円高に向かいました。一方で利上げが遠のいた米国株式市場は好 感し大幅上げでスタートしております。 なおイエレン議長の議会証言での主な発言は『2%のインフレに注力 』『インフレ目標を引き上げる議題はない』『FOMCは国債のみのポートフォリオに戻す』『FRBは地方債 などでの購入は検討していない』『インフレが2%以下でしか推移しないリスクがある』..

→全部見る

123 最後

ページトップ